第17回障害児性教育セミナー


定期購読の
お申し込みはこちら
人間発達と性を探る

第17回 障害児・者性教育セミナーin堺

主催 “人間と性”教育研究協議会 障害児・者サークル
「せいかつをゆたかに」実行委員会

 「発達」と「セクシュアリティ」の視点を深めつつ、"障害のある人たちの性と生"を考える本セミナーは、今年で17回目を迎えます。堺で開催するのは、一昨年以来2度目です。"人間と性"教育研究協議会で50番目にできた「障害児・者サークル」代表の永野佑子さんの記念講演と、今年度は分科会を1つ増やして4つの分科会です。障害のある子どもたちや大人の方の性について、1日たっぷりと学んでいただければと思います。教材の展示もします。みなさんの参加を心からお待ちしております。

日時 2012年1月29日(日)
場所 堺市総合福祉会館 大研修室他(大阪府堺市堺区南瓦町2−1)

大きな地図で見る(別窓が立ち上がり、ルート検索もできます。)
資料代等
  参加費
性教協障害児・者サークル会員 〔1500円〕
一般 〔2000円〕
学生・家族・当事者 〔1000円〕
※参加費は当日受付にてお支払い下さい。
後援

大阪府教育委員会・堺市教育委員会・きょうされん大阪支部
全国障害者問題研究会大阪支部・堺障害者団体連合会
堺市障害者自立支援協議会・社会福祉協議会

※お問い合わせ及びお申し込み方法については下記をご覧下さい。
当日の日程
1月29日(日)
9:15〜       受付開始
9:45〜10:05  挨拶・基調報告
10:10〜12:30 分科会

第1分科会:「小・中・高〜性教育の授業をつくる」
第2分科会:「小・中・高〜学校・寄宿舎・放課後・家庭での生活の中で」
第3分科会:「青年・成人期〜障害者本人と家族・支援者のために」
第4分科会:「青年・成人期〜障害が重い人と家族・支援者のために」

12:30〜13:30 昼食休憩
13:30〜15:30 記念講演

「ライフサイクルを見通した障害児・者の性」
永野佑子さん(障害児・者サークル代表)
幼児期・学齢期・思春期・青年期・成人期を見通して障害のある方の性のとらえ方や、”問題行動”に対する保護者や支援者の対応等についてお話しします。

15:30〜15:40 分科会報告・終了
16:10〜16:40 障害児・者サークル総会
分科会紹介
★第1分科会:「小・中・高〜性教育の授業をつくる」
 性教育をはじめようと思っている人、実践に悩んでいる人、実践レポートや参加者の声からともに学び合いましょう。
★第2分科会:「小・中・高〜学校・寄宿舎・放課後・家庭での生活の中で」
 それぞれの場で見せる子どもたちのさまざまな姿を共有し、ともに育てる視点で学び合いましょう。
★第3分科会:「青年・成人期〜障害者本人と家族・支援者のために」
 柱は2 つ。1 つ〜障害のある人の性への率直な思いと暮らしに学ぶ。2 つ〜家族の思い、施設やグループホームでの職員の日々の支援に学ぶ。
★第4分科会:「青年・成人期〜障害が重い人と家族・支援者のために」
 障害が重い方の性について考えます。新しい分科会です。
申し込み方法及びお問い合わせ
※開催日が迫ってきたため「ホームページから」「FAX・郵送で」のお申し込みは締め切りました。
これ以降は当日受付になります。直接会場にお越し下さい。
Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved