第22回障害児性教育セミナーin堺

定期購読の
お申し込みはこちら
人間発達と性を探る

第22回 障害児・者性教育セミナーin堺

主催 "人間と性"教育研究協議会 障害児・者サークル
「せいかつをゆたかに」実行委員会

 「発達」と「セクシュアリティ」の視点を深めつつ、"障害のある人たちの性と生"を考える本セミナーは、今年で22回目を迎えます。記念講演は、東京で永く支援学校の養護教諭をされていました任海さんをお迎えして、豊富な現場経験に裏打ちされたからだの話や性教育について話してもらいます。午後からは魅力的なレポートを揃え、分科会をみなさんといっしょに作りたいと考えています。障害児・者の性について、1日たっぷりと学んでいただければと思います。みなさんの参加を心からお待ちしております。

日時 2017年1月22日(日)
場所 堺市総合福祉会館 大研修室他(大阪府堺市堺区南瓦町2−1)

大きな地図で見る(別窓が立ち上がり、ルート検索もできます。)
資料代等
参加費
性教協障害児・者サークル会員 〔1500円〕
一般 〔2000円〕
学生・家族・当事者 〔1000円〕
※参加費は当日受付にてお支払い下さい。
後援

大阪府教育委員会・堺市教育委員会・きょうされん大阪支部
全国障害者問題研究会大阪支部・堺障害者団体連合会
堺市障害者自立支援協議会

※参加申込者が定員に達しましたので1/13(金)をもって参加申し込みを締め切りました。
当日の日程
1月22日(日)
9:30〜       受付開始
10:00〜10:30 挨拶・基調報告
10:30〜12:30 記念講演

「こころとからだの主人公に」
 〜ライフステージに応じた性と生を育むために〜

任海園子さん(元支援学校養護教諭)
 学校を退職後、東京の仲間と共に作業所等で性教育をされています。特に子どもから高齢者まで、からだに視点をあてたお話をしていただきます。

12:30〜13:30 昼食休憩
13:30〜15:30 記念講演

第1分科会:「小・中・高〜性教育の授業をつくる」
第2分科会:「小・中・高〜学校・寄宿舎・放課後・家庭での生活の中で」
第3分科会:「青年・成人期〜障害者本人と家族・支援者のために」
第4分科会:「青年・成人期〜障害が重い人と家族・支援者のために」

15:30〜16:00 分科会報告・終了
16:10〜16:40 障害児・者サークル総会
分科会紹介
★第1分科会:「小・中・高〜性教育の授業をつくる」
性教育をはじめようと思っている人、実践に悩んでいる人、実践レポートや参加者の声からともに学び合いましょう。
★第2分科会:「小・中・高〜学校・寄宿舎・放課後・家庭での生活の中で」
それぞれの場で見せる子どもたちのさまざまな姿を共有し、ともに育てる視点で学び合いましょう。
★第3分科会:「青年・成人期〜障害者本人と家族・支援者のために」
中・軽度の障害の方の性について学びあいましょう。
★第4分科会:「青年・成人期〜障害が重い人と家族・支援者のために」
障害が重い方の性について学びあいましょう。
Copyright ©  性教協障害児・者サークル All Rights Reserved