性教協障害児サークルHP

2009年02月の近況バックナンバー


2009年 2月 14日 [土]
性教協障害児サークルは創立以来、人間発達と性を追求して13年目を迎えようとしています。今年は第14回のセミナーを東京で迎えます。
今回も学校教育での実践、寄宿舎等生活の場での性教育、成人・当事者の分科会と3つの分科会を設けて、各分科会ともステキな実践レポートを用意しています。講演は私たち障害児サークルが敬愛する精神科医岩田俊先生です。岩田先生の暖かくてそして説得力のあるお話は本当に納得のいくものと思います。
短い1日ですが十分に障害児・者の性について研究できる日となることでしょう。
障害児教育の現場は多忙を極め、障害児の性教育どころではなかったりします。親は親でしっかり子どもを育てようと毎日必死に過ごす中で、性が大切な発達課題とも気がつかないでいることもあります。障害児・者に限ったことではありませんが心地よく生きるために性の視点が本当に大切ということをじっくり学んでいただきたいと思います。どうぞ、どなたでもご参加下さい。お申し込みは左の緑のバナーをどうぞ。(N)

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved