性教協障害児サークルHP

2009年07月の近況バックナンバー


2009年 7月 28日 [火]
セクシュアリティ42号が発行されました。今回は「性と生のデータ集U」ということで、19号以来4年ぶりのデータ集です。色々な「データ」と、それぞれの執筆者の「解釈」が並んでいますが、なかなか資料的な価値の高いものばかりです。二次性徴から「高齢者の性」まで、幅広く網羅されているのも嬉しいです。数字はウソをつきませんので、それぞれ、じっくりデータを読んで、自分なりの「解釈」をつけて見るのもいいかもしれませんね。

データから見る障害児・者の「自慰」「性犯罪」という拙稿も載っております。ページ数が限られていましたので、かなり言葉足らずな文章ではありますが、私なりのオリジナリティのある「解釈」はできたかと思います。それぞれデータを見て、オリジナルな解釈をしながら、ご批判もいただければ幸いです。

次号は「障害児者の性と生」特集号です。なんと、1冊まるまる障害児・者の性と生にまつわる記事になります。そんなワケで、季刊セクシュアリティは定期購読がオススメです。まだ、定期購読をされていない方は、左上のリンクから「“人間と性”教育研究協議会」のHPに移動し、ぜひ定期購読の手続きを! (Nao-kun)

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved