性教協障害児サークルHP

2010年02月の近況バックナンバー


2010年 2月 21日 [日]
第15回障害児性教育セミナーが大阪・堺市で行われました。はじめて現地実行委員会方式で、そしてはじめて関西で行われたこのセミナーには約180名の参加があり、このセミナーでは過去最高の参加者となりました!
木全和巳さんの記念講演「<しょうがい>のある子どもたちの思春期のゆたかなセクシュアリティを育む」は、事例と理論がバランスよく取り混ぜられ、「思春期」「自立」「しょうがい」などを改めて深く考えさせられるものとなりました。
分科会は、例年通りの3分科会構成でしたが、参加人数も多く、レポート発表後、第2分科会(生活の場)では2グループに、第3分科会(青年成人期)では6つの小グループになり、充実した討論を行いました。充実した実践レポートあり、性のセミナーに参加した青年の発表もありで、各分科会ともに、よい学びになったものと思われます!
ご参加のみなさま、本当にありがとうございました! ご参加いただいみなさんも、今回は残念ながら参加できなかったみなさんも、ぜひ、来年、第16回セミナーでお会いしましょう!
(Nao-kun)

2010年 2月 16日 [火]
「第15回障害児性教育セミナーin堺」の開催が迫ってまいりましたので、HPでの事前申し込み受け付けを17日(水)をもってしめりきりとさせていただきます。
参加をお考えの方はお早めに!
(HP管理者)

2010年 2月 2日 [火]
障害児性教育セミナーin堺まで、あと3週間余りとなりました。なんと、すでに参加申し込みが100名を超えました!!!

記念講演の木全さんも、すでに気合いの入ったプレゼン資料を用意してくれていますし、各分科会の準備も熱が入ってきています。参加しようか迷っているかたも、今すぐ、このページからお申込み下さい!

この勢いでいくと、もしかすると当日受付ができなくなる可能性もあります。参加されるかたは、お早めにお申し込みお願いします!
(nao-kun)

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved