性教協障害児サークルHP

2013年05月の近況バックナンバー


2013年 5月 22日 [水]
 新しく障害児・者サークルの代表が東京の永野佑子さんから日本福祉大学の伊藤修毅さんに交代をしました。それに伴って関西にも障害児・者サークルの事務局がおかれることになり、大阪でもいろいろと学習会をしていくことになりました。どうぞ、関西事務局をよろしくお願いいたします。
第1弾としまして、今度、6月16日(日)に、学習会を堺で行います。
今回は、大人の性の話が中心になりますが、大人の性を知ることによって、子ども時代に大切にしたいことが見えてきます。学習会終了後にもゆっくりと時間をとっています。ぜひ、子育て中の保護者の方に参加していただきたいです。


テーマ「障がいのある人の性と生〜性を受けとめるって?〜」
障がいのある人の性の行動をどう受け止めてよいかわからない。つい「ダメ」って言ってしまうけれど…。性教育ってどうやって教えるの?本人に寄り添った支援とは…?大人の性からみる、子どもの性…等 いっしょに考えてみませんか?

☆講師:永野祐子さん
 (“人間と性”教育研究協議会 前障害児・者サークル代表)
☆日時:6月16日(日)1時30分〜4時(受付1時より)
  ・講演1時間30分+質問タイム1時間
  ・4時〜5時に自由交流の時間を設けています。
☆場所:堺市総合福祉会館2階第1会議室
☆定員:45名
☆会費:一般【1,000円】 会員・保護者・当事者【500円】
    (事前申し込みは不要です) 
☆問合せ先:性教協障害児者サークル関西事務局(担当:土井)
 E-mail seikyokyo_kansai☆yahoo.co.jp
    (☆は半角の@です)
☆主催:“人間と性”教育研究協議会 障害児・者サークル
    せいかつをゆたかに実行委員会
                          (千住)

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved