性教協障害児サークルHP

2016年11月の近況バックナンバー


2016年 11月 5日 [土]
支援者や教員はもちろん当事者や保護者などの思いなど多面的に性教育を考えていきたいと思いますので、ぜひご参加ください。私たちはオファーがあればどこへでも出かけていきます。気軽に声をかけてください。

第20回 11月20日(日) 10:00〜16:30
☆「東京教研集会」障害児教育・性教育分科会
☆場所:府中市立府中第四中学校(京王線・JR南武線「分倍河原」より徒歩10分)
☆ レポート
@特別支援学校高等部の現場から
A一人一人が輝く生活を目指して〜文京盲寄宿舎の新たな取り組み〜
B子どもと大人の心が動いた初めての性教育〜小学校特別支援学級の実践〜

第21回 12月10日(土) 13:30〜16:00
☆場所:スマイル中野(中野区社会福祉協議会)3F・A会議室
    (JR中野駅北口より徒歩7分)
☆ レポーター:日暮かをる        
「専攻科での授業から」最初は「プライバシーですから」となかなか自分のことを語らなかった青年たちが、2年間の“性と生”の学びを経て、本音で自分の辛さを語り出した感動の報告です。

第22回  1月14日(土) 13:30〜16:00
☆場所:ルノアール新宿三丁目店 変更になりました。ご注意ください。
     ビックスビル地下2階 7号室
     03-5379-2766
     ・都営地下鉄3丁目駅出口C8徒歩1分
     ※ニュールノアール新宿三丁目店と間違わないようにしてください

☆ レポーター:芹沢宏美(江東区放課後ディまつぼっくり)
「友希の恋が、昭夫を変えた」友希ちゃんからの激しいアピールに戸惑いながらも“人から愛されること”の心地よさを感じ始め出した昭夫くん。2人の関係が学校で問題行動として捉えられるようになり・・・放課後ディの職員が悩みながら取り組んでいったレポートです。


詳しくはチラシをご覧下さい。

  東京の性教育実践研究会のチラシ

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved