性教協障害児サークルHP

2017年11月の近況バックナンバー


2017年 11月 25日 [土]
人間発達と性を語る
「第23回 障害児・者性教育セミナーin仙台」へのお誘い
主催:“人間と性”教育研究協議会障害児・者サークル
   「ぽけっとの会」実行委員会

2018年3月4日に第23回目の障害児・者性教育セミナーを宮城県仙台市で行います。障がいのある子どもや成人の人たちの性について理解を深めたい、たくさんの人に参加していただきたい、学びの多い一日にしたいと、スタッフ一同、準備に取りかかっています。
みなさまのご参加をお待ちしています。


日時:2018年3月4日(日)
会場:東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館会議室)

お申し込み方法など詳細は
←のバナーをクリックするか、

以下のリンクからお申し込み下さい。

障害児・者性教育セミナー申し込み


お申し込みはお早めに!

2017年 11月 11日 [土]
支援者や教員はもちろん当事者や保護者などの思いなど多面的に性教育を考えていきたいと思いますので、ぜひご参加ください。私たちはオファーがあればどこへでも出かけていきます。気軽に声をかけてください。

第29回 11月26日(日)

☆東京都教育研究集会
「すべての子どもの人権と尊厳を守る教育をめざして」
◆全体講演10:00〜12:00…新井たかねさん
(障害者の生活と権利を守る全国連絡会副会長・みぬま福祉園理事)

◆「性と生」分科会13:00〜16:30
1公立中学校特別支援学級 「思春期についてみんなで考えたい」
2知的障がい特別支援学校
「自信をもって高等部の卒業を迎え、新たな一歩を踏み出そう」

☆場所:江東区立川南小学校 仮校舎(旧南砂小)(東陽町駅4番口・徒歩6分)


第30回 12月16日(土)13:30〜16:00

☆場所:エデュカス東京5階会議室
☆「“国際セクシュアリティ教育ガイダンス”を読み解く」 
☆講師:浅井春夫さん
09年にユネスコが出した「ガイダンス」の日本語版がやっと出版されました!翻訳をされた浅井さんに来ていただいて「ガイダンス」の意義、目的、内容、背景や世界の実情などをわかりやすく解説をしていただきます。性教育ができる教員や支援者を目指す方、必見です!

詳しくはチラシをご覧下さい。

  東京の性教育実践研究会のチラシ

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved