性教協障害児サークルHP

2018年05月の近況バックナンバー


2018年 5月 1日 [火]
「Aさんの問題行動から始まった性教育」
 作業所に通う彼は、女性にふれたり、抱きついたり、いろいろと課題のある青年でした。支援者としてできることをやろうと、まわりの理解が得られない中で性教育を始められました。彼の願いに寄り添って、紆余曲折もありながら性を学ぶ中で落ち着いて行かれた実践です。
 何からはじめたらよいの? まわりの理解をどうしたら得られるの?? どうやって性教育に取り組めばよいの???グループ討議で出し合いましょう。
 彼らの行動には意味があります。障がいのある子どもや大人の方の願いや思いを探り、その人に寄り添った支援を考えてみませんか?
(教材、絵本、本等の展示も行います)

☆講師:伊藤綾美さん(元地域活動支援センター支援員)
☆日時:7月1日(日)午後1時30分〜4時30分(受付1時〜)
講演1時間、年代別グループ討議   
グループ報告、質疑応答等
☆場所:堺市総合福祉会館 5階 大研修室
☆定員:80名
☆会費:一般【1,000円】
    サークル会員・性教協会員・保護者・当事者・学生【500円】
☆申込みは不要です。問い合わせ先は↓
   E-mail: seikyokyo_kansai@yahoo.co.jp(千住) 

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved