性教協障害児サークルHP

2019年04月の近況バックナンバー


2019年 4月 24日 [水]
東京の性教育実践研究会

支援者や教員はもちろん、当事者や保護者の思いなど、多面的に性教育を考えていきます。一緒に「性と生」を考え合っていきましょう!

第41 回 5 月18 日(土) 13 時〜16 時半
☆会場: エデュカス6階 A 会議室
☆内容: 「性教育始めました!」―小学校支援学級の取り組み
☆報告: 小学校支援学級教員
今年の性教協夏のセミナーに出されるレポートを基に、交流し検討します。
「きらきらタイム」と命名された性教育の時間。子どもたちの瞳も声も、キラキラしていきます。その中で教員集団も、学んでいきます。子どもも大人も変わっていく・・・そんな性教育実践。

第42 回 6 月8日(土) 午前10時〜12時
☆会場: エデュカス6階 A 会議室
☆内容:「セクシュアリティ」90号(障害児者特集)を読み解く
国際セクシュアリティガイダンスを学びながら、実践を考えていきます。

主催:東京の性教育を進める会
後援:都教組障害児学級部・ 都障教組

 詳しくはチラシをご覧下さい。

  東京の性教育実践研究会のチラシ

2019年 4月 23日 [火]
夏の障害児・者性教育セミナーin堺
「結婚推進室『ぶ〜け』の取り組み」
  〜ステキな大人って?〜

☆ 講 師 :松村 真美さん
(社会福祉法人南高愛隣会 結婚推進室「ぶ〜け」統括部長)
       
☆ 日 時 :7月7日(日)午後1時30分〜4時30分 (受付1時〜)
     講演85分、質疑応答、年代別グループ討議等
        
☆ 場 所 :堺市総合福祉会館 5階 大研修室

☆ 定 員 :100名

☆ 会 費 :一般【1,000円】
       サークル会員、性教協会員保護者・当事者・学生【500円】

☆申込みは不要です。問い合わせ先は↓
E-mail: seikyokyo_kansai@yahoo.co.jp (千住) 
    

 長崎にある社会福祉法人「南高愛隣会」では、「ふつうの場所で愛する人とのくらし」を実現するために結婚推進室「ぶ〜け」を2003年に作りました。現在は、独立した事業になっていますが、知的障がいのある人たちへの出会いの場、婚活パーティの主催、スキルアップ講座、からだ探検隊(性教育)、夫婦・パートナー生活の支援、子育てサポート等を行っています。障害者権利条約では、第23条で障がいのある人の家庭をもつ権利、子どもをもつ権利、性教育を受ける権利が認められています。それが結婚推進室という形で行われているのは長崎だけです。障がいのある人たちの恋愛や結婚へのハードルはまだまだ高いです。いろいろとお話をお伺いして、学びたいと思います。ぜひ、ご参加、よろしくお願いします。
(教材、絵本、本等の展示も行います) 
主催:“人間と性”教育研究協議会 障害児・者サークル

詳しくはチラシをご覧下さい。

夏の障害児・者性教育セミナーin堺のチラシ

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved