性教協障害児サークルHP

2022年04月の近況バックナンバー


2022年 4月 16日 [土]
支援者や教員はもちろん、当事者や保護者の思いなどに寄り添いながら、多面的に包括的に性教育を考えていきます。「性と生」は人間関係の学びの基本です。一緒に語り合いましょう!

第54回研究会:5月22日(日)午後1:30〜4:00

学び合おう!語り合おう!「性と生」
障害児(者)の「セクシュアリティを育む」
           を読み解きながら 第2弾!


今回は、「性と政治」をテーマに掲げ、学び語り合います。
前回の実践研は、 <障害児(者)の「セクシュアリティを育む」 >を取り上げました。20年前に出版されたこの本は、 今でも学べる中味がたくさんあり大事にすべきであることが確認できました。 そこで第2弾を計画!!!!!
執筆者のお一人、 木全和己さんの「性をめぐるさまざまな課題」を中心に読み合い、 語っていただきたいと 企画しました。また根幹となる「性と政治」に視点を当て、考えていきます。 原点を確認し合いながら、 厳しい教育・福祉現場の実態から目をそらすことなく 、 私たちにできることを語り合いましょう。
当日資料は用意しますが、本をお求めの方は気楽にご相談ください。

☆zoom で実施します。
参加を希望される方は、下記に事前申し込みをお願い致します。
URL:https://forms.gle/ohYV2aBR1syvEXnW8
E-mail:tabigeinin20@gmail.com

〇締め切りは5月20日(金)とさせていただきます。
〇やり方等、わからない場合は相談に応じます。お気軽にお声かけください。

今後の実践研について
「実践研」は ZOOM 開催を基本にしながら、今後も月一回程度開催していきます。
みなさんの要望や、悩み事・相談も大歓迎です。お気軽にお声をおかけください!


主催:東京の性教育を進める会
後援:都教組障害児学級部・都障教組
 詳しくはチラシをご覧下さい。

  東京の性教育実践研究会のチラシ

Copyright ©  性教協障害児サークル All Rights Reserved